カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ゆうさく

Author:ゆうさく
ネットショップ漫遊記へようこそ!
ネットで見つけた興味深い商品紹介を中心に、
のほほ〜んと肩ひじ張らずにやってます。
が、最近駄文が多くなってきたwww
あっ、あと相互リンク大募集中。
お気軽にコメントしてくださいな♪

FC2ブログランキング

面白かったら押してくらはい

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

こちらもね♪

ninnki

カテゴリー

最近の記事

夢隊

イーバンク口座開設

ネットショッピングに便利
イーバンクに口座を開きませんか?

振込みなどもパソコンから出来ます

最近のコメント

ブログペット

クリック募金

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログでお小遣い

あし@

ブロとも申請フォーム

カウンター

ブログ内検索

amazon

RSSフィード

アルカナツール

ブログ上でRPG

SEO用タグ

トラックワード

ランキング

わくわく

WAK2MAIL

リンク

独断と偏見、タイトルのインパクトなどで
勝手にリンクする時がありますが
ご了承くださいw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミートホープのニュース見てたら「北斗の拳」と「村八分」思い出した

ここは世紀末。
世界はかくかくしかじかで悪いことばかり起こっている。

子分A「ひゃ~はっは、奪え、殺せ~」
一般人A「ひぇ~、やめてくれ~」
子分B「兄貴、こんな所に牛肉と豚肉がこんなにあるぜ!!」

親分「よーし野郎ども、その二つを混ぜて食料にしておけ!!」
子分たち「合点でさ~」

一般人B「この世にはもはや正義は無いのか、、、」
長老「隣町に助けを求めに行った者はまだ戻らんのか?」
一般人C「おかしい、やつはかなり前についているはずなのに、、、」

親分「よーし、わしは荷物と一緒に先にアジトに戻る。お前達は他にもないかよーく探していろ、はーっははは」

子分A「(ぼそ)ちぇ、自分は身内と俺たちが稼いだ物で贅沢三昧しやがって」
子分B「シッ、親分に聞こえてみろ、追い出されるだけじゃすまんぞ。今の世で一味から放り出されたらお前の家族も野たれ死ぬんだぞ」
子分A「そうだな、じゃあ俺らの取り分が少しでも増えるように、もっとがんばって略奪してやるかw」
子分B「そうともよ、今の時代力こそが正義。強い者しか生き残れないんだ」

中分「お前らなにくっちゃべってるんだ。市民なんて、でもそんなの関係ねぇ♪、根こそぎ奪い取ってやれ~~~」

市民たち「や、やめてくれ~」
・市民たち逃げ惑う

チャラチャチャラチャチャ~
「お前たち何をしている」
子分A「何だ貴様は!」
「俺の名はケンシロウ、貴様ら悪党に今日を生きる資格は無い」
子分A「ほざけ馬鹿が、しにやがれ!」
ケン「あたっっ」
子分A「あ~、痛くも痒くも、、なっ、なめしっ(ぷっしゅ~)」
子分B「なっなんだこいつは?」
中分「きっ聞いたことがあるぞ、こいつはあちこちで俺たちのような盗賊を見つけるたび、正義の名の下に、後先考えず、回りに迷惑をかけようがお構いなし、自分が強いからその力を使い完膚なきまでに叩きのめし皆殺しにする北斗新聞の編集者、ケンシロウだ~」

子分B「逃げろ~やられるぞ~」
ケン「俺が逃がすと思うのか」
子分B「たっ助けてくれ、俺は命令に従っただけだ、あんたが親分を倒したら俺らも職を失う。それで勘弁してくれ」
ケン「いいだろう、しかしここにいる住民たちがお前を許せばの話だが」
市民A「命令だったんだろう、悪いことだと分ってやっていたとしても、それじゃー仕方ないな」
市民B「そうとも、これから大変だな~、だけど、この村には入れてやらんけどw」
長老「みなのいう通りじゃ、命だけは助けてやろう。それには条件がある。後で先ほどわしらから奪った物を返しにこい。」
市民B「そ、そんな俺はすぐにでも波浪輪悪村で仕事を探さないといけないのに、、、」
ケン「、、、、、、、」


中分「はぁはぁ、隙を付いて逃げてこられたぜ、すぐ親分に知らせないと」



ケン「やつらのアジトは何処だ?」
長老「この道を行ってすぐじゃ♪」
ケン「分った」
長老「どうしても行くのか」
ケン「世話になった」







親分「なに~それでやつは来るのか」
中分「(当たり前だろう)はっ、もうすぐ現れると思います」
親分「まずいな、しかしなぜこんなことになった?今の世の中この程度の脱法行為はみんなやってるじゃないか」
中分「き、来ました親分、ケンシロウです!!」

ケン「貴様が親玉か」
親分「ま、待てケンシロウ。や、やつらも悪いんだ。盗賊のアジトのすぐ近くに土地代が安いからといって村なんか作るから、、、」
ケン「問答無用」
親分「まて、ちゅ、中分、何をしているかからんか~」
中分「いや、俺まで死にたくないから、じゃw」(ぴゅ~)
ケン「コントは終わったか?では死ね。ほぁったっっぁあ、北斗晒者波」
親分「やめだべし」(ぷしゅ~)


こうして世界はまた一歩平和に近づいた、、、か?

「痛いニュース」さんの記事はこちら
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

<< 中国のまね文化は日本をまねしてる様だがベクトルは合ってるのかな? | ホーム | 国分太一が左利きだという事が分ったと同時に左手で箸を持つと不快に思う人もいることが分った記事について >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。